FX自動売買とデイトレード

投稿者: | 2018年12月31日

FX取引をする上で自分にどんなトレードスタイルが合っているのかあまり決まっていない人が多いのではないでしょうか。

おそらくそれは保有したポジションをいつどんなタイミングで決済するのか決まっていないからだと思われます。

トレードする人の性格にもよりますのでどれが正解という物がありません。トレーダーのライフスタイルや生活の中で重視する物も様々ですが、色々なトレードスタイルがある中で今回はデイトレードについてご紹介していきたいと思います。

デイトレードのメリットを知らないあなた

デイトレードの最大のメリットは宵越しのポジションを持たない事です。

外国為替市場は株式市場とは異なり24時間トレードが可能です、これはサラリーマンの方にとっては仕事が終わった後も相場に参加できるメリットもありますが、自分がポジションを持っていた場合に寝ている間にロスカットされる可能性もあります。

日本人が寝る時間帯はNY市場の取引の真っ最中です。値動きが大きく様々な経済指標も発表される為、例えるなら嵐の海の様な物です。その嵐の海の中に自分の財産を一晩置いておくのはかなり危険な事です。

さらに、大きなポジションを抱えたままでは落ち着いて寝る事も出来ませんよね。FX取引を長く続けていくのであれば毎晩夜遅くまでチャートとにらめっこして過ごすというライフスタイルはお勧めできません。

デイトレードの2つ目メリットは利益、損益を必ず確定して終わるということです。

これは、決められたルールに基づいて取引していけば必ず結果が付いてきます。よく含み益が出ている時は人に自慢したりする人がいますが、そういう人に限ってそのポジションが含み損を抱えた時にあっさり決済してしまうのです。

未実現利益は確定しないと一円にもなりませんので、毎日計画的にトレードする事が重要で勝ち組の人もその様にして堅実に勝利を積み重ねているのです。

デイトレードをすべて裁量取引で行うのはとても大変で、体力も精神力も消耗してしまいます。自分のマイルールが決まっている人は自動売買システムに活躍してもらいましょう。

自分の目標の利益を決め、達成したらそれ以上は追わないというのが勝ち組の方が実施している行動パターンです。

どんなプロでもやり続ければやり続けるほど儲かるというわけではありません。投資に絶対という言葉は存在しませんので、リスクを下げる為にも目標を達成したらその日を勝ち逃げで終わらせる事はとても重要です。

勝つ癖をつける事はなかなか難しく、さらに利益を伸ばそうとして負けたら努力が水の泡になってしまいます。勝負が終わった後は自分がどのストラテジーを選んでどんな状態で勝てたのか復習する時間もとれるようにトレードをしてみましょう。

私がオススメする自動売買用のブローカーはXMです。
XMの詳細は以下をご覧ください。

XMなら無料VPSで自動売買が可能

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です